汚れたものをきれいにするにはトイレットペーパーが良いという噂

みなさんこんにちは。 悪魔のランプと申します。 改めて自己紹介する必要もありませんが、誰だコイツ?と思われたくなかったので…。

毎日暮らしているとあちこち汚れたりして、そのたびにティッシュペーパーやら布巾やらを使い分けていると思う。 それが普通だからあまり気にも留めないだろうけど、それが意外に無駄だったりするのだ。 なぜかというと、まずはティッシュペーパー。 これは主に手や口元を吹いたり鼻をかんだり、汚れ物を拭いたり拾ったりするのに使うかと思う。 もう一つ布巾については雑巾と同じような使い方に似か寄るだろう。 布巾はその都度水洗いして再使用するし、ティッシュペーパーはそのままゴミ箱行きだ。 衛生上問題がないかといえば、無いとは言い切れないだろう。

そこでトイレットペーパーが登場するんだけど、トイレットペーパーがなぜ出てくるんだと訝しく思う人もいると思う。 しかしトイレットペーパーこそ上記の内容をすべて解決してくれるからだ。 まず、トイレットペーパーはトイレに流せる。 ちょっとしたものを拭いたり、鼻をかんだり口元を拭いたりしてもトイレに流せる。 そしてゴミが出ないということ。 衛生的でもある。 トイレットペーパーで口を拭くなんて考えられない!と言う声も聞こえてくるかもしれないが、考えてみればわかるだろう。 トイレットペーパーだってトイレのペーパーホルダーに入らなければ普通のティッシュペーパーだ。 ちょっと水に弱いですけど。 トイレットペーパーの使用後を考えた場合、ティッシュペーパーを使うよりも完全に衛生的。 ゴミも出ないのでゴミ袋の節約にもなる。 いい事ばかりだと思うんだが。

わたしなど、ゴキブリを捕まえるのもトイレットペーパー。 何をするにもトイレットペーパーで済ませている。 そしてトイレへそのまま流してしまえる。 ゴミも出ない。 ただ気をつけたいのは香りつきのトイレットペーパーを買ってしまうことだ。 鼻をかんだときに爽やかすぎる香りが鼻に残るからだ。 そこさえ気をつければ快適なトイレットペーパーライフを送れるだろう。

ちなみに、Amazonで見つけた小洒落たトイレットペーパーホルダーを載せておく。 気になったら見てほしい。

TOPへ戻る/ 前へ戻る

そうか、トイレットペーパーは良さげじゃないか。 一度使ってみたいな。 そのペーパーホルダー。 だって取っ手なんかもついてて持ち運びできそうだし、そのまま外へ持ち出しても格好いいじゃないか?

でもねぇ。やっぱりトイレットペーパーなんだよ? 口を拭くなんて考えられない! わたしの口はデリケートなんだからね。

トイレットペーパーだってさわり心地の良いものはたくさんあるぞ。 知らないだけだろう。 オイラは今からトイレットペーパーマスターなんだからなんでも知ってるぞ。 トイレットペーパーのことならなんでも調べるぞ。

なによ!なんにも知らないんじゃない! でもゴミが出ないっていうのは良いわね。 すぐにゴミ箱が一杯にならないっていうのも気に入ったわ。 ちょっと調べてみようかしら。

おう、調べたら教えてくれ。 何が良いかオイラも知りたいからな。

結局何もしようとしないのね。 いいわ、調べてみる。 でもわたしの為よ。


………。

結構いろんな使いみちあるみたいよ。 普通にティッシュペーパーの代わりになるし、柔らかいからテレビのディスプレイを拭くのにも良いみたい。 パソコンのディスプレイも一緒ね。
あと重ねるとクッション性も高くなるからちょっとした下敷きにも良いかも。
吸水性があるからコースター代わりになるかしら。 でもきっと溶けるわね。
なんか使い方を考えてたら楽しくなってきちゃった。

他にはないのか? オイラならおしりを拭いたりトイレを拭いたりするけどな。 そんなこと思いつかなかっただろう。

…。
(一緒に話してると同じレベルに思われてしまうわ)

無駄を省きたいからトイレットペーパー

いろんなことを話しているみたいだが、トイレットペーパーだけにすると衛生的にも良いこととゴミも出ないということ、 それ以外にも無駄なものを買わないということにつながる。 ティッシュペーパーが必要なくなるし、布巾や雑巾も不要になる。

これらをしまっておく、もしくは置いておくところが不要になるということだ。

雑巾も布巾もティッシュペーパーも不要で、トイレットペーパーだけにすると節約になるということだ。 まず容量を知ってもらいたいのだが、ティッシュペーパーと比べると同じ金額で倍近くの大きさだということ。 トイレットペーパーにはシングルとダブルとあるが、無駄を少なくしたいならシングルにすること。 これだけで1ヶ月それなりの節約になるはずだ。

ゴミ袋の節約にもなる。ゴミ場袋は地域によっても差はあると思うが、指定のゴミ袋を購入しなければならないところもある。 それが結構高いので、毎日使うものとしては節約できるに越したことないのだ。

トイレットペーパーだけにした場合、トイレットペーパーがなくなったら補充すればいいだけなので忘れる心配もない。 しかしティッシュペーパーも、とか布巾も、などとなると、どれか忘れてしまうことだってあるだろう。 無駄を省くことができるトイレットペーパーだから管理も楽になるのだ。

TOPへ戻る/ 前へ戻る

たしかにそれは言えてるわね。 意外に買い忘れることってあるんだから。 君はそんなこと考えたこともないでしょうけどね。

そんな事あるわい! 普段はトイレットペーパーなんてあるから買わなくてもいいじゃないか。 ティッシュペーパーだってあるだろう?買う必要あるのか?

それはわたしが買ってるからあるの。 わたしが買わなかったらなくなるわよ。 どういう神経しているのかしら。 頭の中かち割って見てみたいわ。

…。恐ろしいヤツだ。 オイラより恐ろしい…。

だからね、ペーパーホルダーが欲しくなるのよ。 だってかわいい入れ物に入れてあげれば使わなくちゃって思うでしょ。 トイレットペーパーがそのまま出てたら嫌じゃない? 見た目にもきれいでスッキリするでしょ、

オイラは使えればどんなんでも良いよ。 どうせ使ったらトイレへ流すんだろう。 見てくれなんてどうでもいいのだ。

まったく張り合いがないわね。 でももう少しきれいにしてもらわないと、部屋が汚らしく見えてしまうわ。 やっぱりかわいいペーパーホルダーが必要ね。

トイレットペーパーのお陰でゴミも減った

そうこう言いながらもペーパーホルダーを使ってみると、見た目も悪くないし使い勝手も良い。 使ったあとはトイレに流すのでゴミが出ないというのは使う意味があるというものだ。 事実、生ゴミは仕方ないとして、汚れたものを拭いたりするティッシュがトイレで流せるとなるとゴミの量は半分になった。

一人なら自分だけで良いけど、二人以上いる家族の場合はお互いに節約しないとダメだ。 小さいところだけどこういう積み重ねが節約になるのだ。

このサイトの節約術にはかなり極端なものもあるが、こういったところは誰でも実践できるものとなっている。 節約というのはこういった小さいことからやっていくものなのだ。 大きく節約しようとするとどこかおかしくなってしまうから。 節約にはみんなで協力することが必要不可欠なのだ。

減ったのはゴミだけではない。 ゴミ袋はもちろん、ゴミを捨てに行くという労力も減るということだ。 週2回のごみ捨てを楽しみにしている人には申し訳ないが、少しでも体が楽になる方が良いと思っている。 ゴミを減らすというのは節約の中に占める割合は大きいと思っているからだ。

TOPへ戻る/ 前へ戻る

オイラ思うんだけど、今までティッシュペーパーとか布巾とかトイレットペーパーを分けて考えていたけど、 一つにしてみるとなんか、まとまった感じがしていいな。 なんかシンプルになったというか、無駄なものがなくなったというか。 やべぇ、なんかトイレットペーパーに目覚めた気がする〜。

(やっぱりばかだわ)
そうよね、意外だったけどシンプルにまとまるのよ。 部屋全体が無駄なものを減らせたという感じがして良いのよね。 もしかしたらただの気分的なものかもしれないけど、この変化が気持ちいいわね。

なんで今までやらなかったんだよ。 オイラはシンプルなのが好きなんだぜぇ。

(逆に君には何が必要あるの?)
じゃぁこれからちゃんと部屋の掃除もしてね。 じゃないとトイレに流すわよ。

やっぱりコエーな、当分おとなしく言うことをきいていよう。 命がいくつあっても足りそうにないや。

そうそう、今度から不要なものは極力買わないようにして、不要だと思ったら捨てるようにするからね。 気をつけてね♪

(なんなんだ?恐ろしくて聞けないよ)
…。

トイレットペーパーを専用ホルダーに入れて使うと神

実際にペーパーホルダーを利用してみる。

トイレットペーパーは一つの芯にペーパーが巻きつけたるだけの構造だ。 一番外側のペーパーの端をペーパーホルダーの口に通してトイレットペーパーはホルダーの中へ入れる。 あとはペーパーの端を引っ張って、必要な分だけ引き出して使うというものだ。

まず見た目にトイレットペーパーには見えないのが良い。 人によってはトイレットペーパーが見えているのは嫌だと思う人もいるからだ。 やはりトイレットペーパーはトイレで使うものという人が多いのも事実なのだ。

つぎに使い勝手の向上だ。 トイレットペーパーがそのまま置いてあると、知らないうちにペーパーがほどけて不要なペーパーが散らかってしまう それを防止するためでもあり、ホルダーに入れておくのだ。 万が一コロコロと転がったとしてもペーパーが無闇に散らかることはなくなるだろう。

ペーパーホルダーを複数並べておけばおしゃれに見える。 人は同じものがきれいに整列して整っていればきれいに見えるものらしい。 そのままストックとして置いとくのもありだろう。 もちろんペーパーホルダーの中身がなくなったら交換するのも良い。 ストックは別のところへ置いておき、必要になったら取り出しに行けばいいだけなのだから。 おしゃれに見えるコツというのは、きれいに整然と並べることにあるのだ。

TOPへ戻る/ 前へ戻る

スポンサードリンク

Contents