流行のFX(外国為替)ってどんなもの?

FXを簡単に言うと、相場により上下する外国の通貨を、買ったり買い戻したりして、利益を上げていくものです。
株と似ているので勘違いをしている人もいるみたいですね。
似ているけど、扱っているものが外国の通貨ですので、株ほど相場が上下するものではありません。
株ほどリスクもなく、資産を増やすことができるのが大きな魅力です。

FX(外国為替)とは、日本の通貨と外国の通貨の力関係と思ってもらってもいいでしょう。
世界的に見て日本の力が強ければ、日本の(円)が円高となる傾向が強くなります。
その逆は円安となるということです。

株は、刻々と変わるその瞬間の情勢の流れを読まなければなりません。
一気に株価が上がることもあり、大儲けすることもできますが、一気に株価が下がった場合、大損をすることもあるのです。

世界と比べて日本の情勢だけを注意していればいいFX(外国為替)は、初心者にとってもとっつきやすいと思いますよ!

「最近流行ってるFXって、なんかカッコよくない?」

「なんだ?FXって?漫画かアニメか?」

「ちがうもん!外国為替のことだもん!」

「外国為替って、旅行にも行かないお前が何するんだ?」

「何するの?って、稼ぐのよ!」

「外国為替で?どうやって?」
はっきり言って、この時点ではチンプンカンプンでした。

「ちょっと待ってて、FXのサイトを見せてあげるから。………
出た!ちょっと見て!」

「どれどれ。…ふ~ん、うん、うん。」

「どう?」

「トップページだけ見たって解るかよ。もう少し待ってろ。」
……………。
「なるほどね。相場の差額で儲けるのか。株みたいなもんだな。」

「でもね、株みたいなハイリスクじゃないんだよ!」

「そうみたいだな。外国為替はそれほど大きく変動するもんじゃないからな。ハイリスクでもない分、ハイリターンでもないな。」

「でしょう!」

「それに、先が読みやすいっていう利点があるな。株ほど専門知識を必要としないし、これなら俺にも簡単にできそうだ!」

「そうなのよ。だからやって!」

…なんか、うまく乗せられたような気がするぞ…
「でも、どこでFXなんて覚えてきたんだ?」

「内緒よ!」

彼女が教えてくれたFX(外国為替)

間違いなくリスクを減らし、先読みしやすい外国為替に絞って投資をすれば、リターンは少ないけど、確実に資産を増やしていける。
ある意味、株よりも確実だ!

株の場合、買おうと思っている企業を調べ、更には、購入株のライバル企業も調べ、時事、情勢、将来性さえも頭に入っていなければならない。
株の場合、デイトレードといい、その日の売り買いが激しい。
その売買のなかに垣間見える集団心理をも読まなければいけない。

しかし、FX(外国為替)の場合は、とっても簡単だ!
世界の情勢と日本の位置を確認して、把握しておくだけで、ある程度の予測が立つのだ。
勉強に費やす時間が圧倒的にFX(外国為替)のほうが少なくてすむのである。
株を徹底的に勉強する時間があり、ゆとりのある人には株で儲けることはいいと思う。
そんな人ばかりではないので、そんな人にこそFX(外国為替)ではないだろうか。

FX(外国為替)は、ローリスクで始められる投資法だ。
安心して始められるだろう!
ガンガン儲けてくれ!

TOPへ戻る/ 前へ戻る

スポンサードリンク

Contents