×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

SEO対策の実際と方針

お久しぶりで緊張気味です。
ぼくも悪魔の子ですから、それなりに緊張することもあるんですよ。

今まで何をしていたかって?


そりゃ、ホームページを作ってましたよ。
これじゃなくて、別のホームページをね。
巷で騒がれているSEO対策というのを調べながら、後々修正しなくてもいいように、計画を立てて、いちばん効率のいい方法で、正規の表現を厳密に守って、リンクを貼って、食事して、飲みに行って、騒いで、それで寝てたんです。

最後のほうはだれてしまってホームページどころではなくなってしまいましたが、
それでもかなりのSEO対策を施したページが出来上がったと思っていますよ。
検索エンジン側がアルゴリズムを変えなければの話ですけどね。

さて、結果はどうなったかというと、
それなりに、
順調に、
満足いく結果は出て、




………


……

…。




 

いないんです。

時間が必要なのはわかっているんですが、
どうしても先走ってしまうし、
アクセスが思ったようになければ飽きてしまいます。

ホームページをアップして二日もたつのに何のアクションも無いし。
時間が経てば、
本当にアクセスは増えるのか?

今の段階でわかっているのは、時間が必要なのと、継続です。

もちろん、技術的なことは必要ですよ。
だから、気の短いぼくには向かないのかもしれません。



 

あぁ、疲れたよ。

お前もばかだねぇ。
なんだって人間がやっていることを真似るんだ?
お前のやり方って違うだろ。
もっと適当にやって、意表をつく方法をとってきただろ?
こんなんじゃ埒あかないってのもわかってたはずだ。
はやく、アレをやっちゃえよ!
これを読んでる人間どもは、其れを期待してるんだぞ。
オイラはやることあるからアドバイスできないぞ。

あれ?
SEO対策を知っている言い方してたな。
思わず閃いちゃいました。

持つべき友は悪魔だなぁ。
感心してしまいました。



 

ここでひと言。

SEO対策は三日坊主では無理。
コツコツと下地を固めていくことがSEO対策の極意になるはず。
ホームページの内容を充実させると、さらに効果絶大!

Contents

スポンサードリンク